エックスエム(XMTrading)のデモ口座の開設・ログイン方法は?リセットできる?期限はあるの?

エックスエム(XMTrading)

 

このページはエックスエム(XMTrading)のデモ口座について書いてるよ。

 

デモ口座の開設方法はどうやるのか?リセットのやり方など詳しく説明していくね。

画像を使って説明していくけどパソコンとスマホだと口座開設画面がちょと違うよ。でも殆ど同じだから余り気にしなくていいよ!

 

 

エックスエム(XM)の口座開設がまだの人はここから開設出来るよ♪

 

 

エックスエム(XM)のデモ口座とリアル口座の違い

エックスエム(XMTrading)

 

まず最初にデモ口座とリアル口座の違いから書いていくね。

 

当たり前だけどリアル口座は実際のお金を使ってトレードするけど、デモ口座は仮想トレードだから実際のお金は使わないよ。

 

こんな事は誰だって分かってるだろうからもう少しちゃんとした説明するね。

 

口座タイプ

リアル口座の場合はスタンダード・マイクロ・Zero口座の三種類から選択出来るんだけど、デモ口座の場合はスタンダード口座かZero口座かのどちらかになるよ。

 

スタンダード口座とマイクロ口座ってロットが違うだけで後はほぼ同じだからデモ口座ではどちらか一方で良いもんね。

 

でも、スタンダード口座とZero口座は全くの別物。

 

レバレッジも違うし、スプレッドも違うから、この辺をデモで確認しないといけないね。

 

投資額

リアル口座の場合は、自分の出せる分だけを取引口座に入金すると思うけど、デモ口座では10USD〜500万USDまで自分で決定できるんだ。

 

だけど、デモ口座はあくまでもリアル口座で取引を行なう前の練習のような位置づけなので、リアル口座に絶対に入金しない様な金額を設定しても意味がないよね。

 

完全に遊びでやるなら良いんだけど、リアル口座で始める前の練習で行なうなら現実的な金額を設定しようね。

 

約定スピードとレート

デモ口座とリアル口座は使用しているサーバーが違うので約定スピードやレートに差が生じるよ。

 

特に大きな経済指標発表時などでは差が大きくなる可能性があるので、実際(リアル口座)の約定スピードやレートはリアル口座で確認しないと分からないと思うよ。

 

 

デモ口座とリアル口座の大きな違いはこんな所かな。

 

次はデモ口座の開設方法・手順を説明していくよ。

 

 

エックスエム(XM)のデモ口座開設方法・手順

エックスエム(XMTrading)

 

下記リンクボタンからエックスエム(XM)の公式サイトを開くよ。

 

 

エックスエム(XM)の公式サイトを開くと下記画像の画面になるからデモ口座開設って書いてるリンクバナーをクリックかタップしてね。

 

エックスエム(XM)

 

開いたページで必要情報を入力していくよ。まずは個人情報。

 

エックスエム(XMTrading)

下のお名前

ローマ字で下の名前を入力だよ。

 

ローマ字で名字を入力だよ。

 

居住国

日本に住んでるならそのままJapanでいいよ。

 

都道府県・市

都道府県・市ってなってるけど都道府県だけでいいよ。ローマ字だからね。

 

電話

+81のあとに電話番号入力するけど、先頭の0は除いて入力するんだよ。

 

Eメール

自分のメールアドレスを入力だよ。ちゃんとメールが届くアドレスだからね。

 

希望言語

日本語が良ければ日本語を選択だよ。

 

 

次は取引口座詳細いくよ。

 

エックスエム(XMTrading)

取引プラットフォームタイプ

MT(メタトレーダー)4か5を選択するよ。

 

口座タイプ

スタンダード口座かZero口座かを選択するよ。
リアル口座の事まで考えて、ボーナスを貰いたいならスタンダード口座、とにかくスプレッドが小さければいいって人はZero口座かな。

 

口座の基本通貨

円建てが良い場合はJPYを選ぶよ。

 

レバレッジ

スタンダード口座を選んだ場合は最大888倍(1:888)、Zero口座を選んだ場合は最大500倍(1:500)まで選択出来るよ。
デモ口座はリアル口座と違って後からレバレッジの変更はできないから注意してね。

 

投資額

リアル口座開設した時の事を考えるなら、それに近い金額を選らんだ方が良いと思うよ。
遊びでやるなら500万USD(約5憶)にして金持ち気分を味わってみたら?

 

口座パスワード

小文字、大文字、数字をそれぞれ含める必要があるから注意ね。

 

全ての入力と選択が終わったら同意事項にチェックを入れてデモ口座開設ボタンを押すよ。

 

登録したメールアドレスにXMTradingからメールが届いてるはずだから確認するよ。

 

エックスエム(XMTrading)

 

メール内のEメールアドレスをご確認下さい。って箇所を24時間以内にクリックするよ。

 

クリックすると下の画面になるんだけど、画面内にMT4(MT5)のIDが記載されているからメモっといてね。

 

エックスエム(XMTrading)

 

メモったら画面下にある、XM取引プラットフォームをダウンロードしようと書かれたボタンをクリックするよ。

 

開いた画面をちょこっと下にスクロールすると下の画像の箇所があるから、先程の登録時にMT4を選択した人はMT4(WindowsかMac)を、MT5を選択した人はMT5(WindowsかMac)をクリックするよ。

スマホやタブレットで使いたい場合は、App StoreまたはGoogle Playからダウンロード・インストールをしてね。

 

エックスエム(XMTrading)

 

開いた画面をちょっと下に行くとダウンロードって書いたボタンあるからクリックだよ。

 

エックスエム(XMTrading)

 

ダウンロードをクリックすると下記のような画面が出るから保存をクリックするよ。(下の画像はWindows10、Chromeの場合だからその他だとちょっと違うよ)

 

エックスエム(XMTrading)

 

ダウンロードしたらファイルを開くよ。

 

開くと下の画面が現れるから次へをクリックだよ。

 

エックスエム(XMTrading)

 

少し待つと下の画面になるから完了をクリックしてね。

 

エックスエム(XMTrading)

 

次の画面でサーバーを選択するんだけど、今回はデモ口座だからRealじゃなく、Demoを選択して次へをクリック。

 

エックスエム(XMTrading)

 

最後に、現れたページで既存のアカウントにチェックを入れて、エックスエム(XM)から発行されたIDと、自分で設定したパスワードを入力し、完了をクリックすれば終わりだよ。

 

エックスエム(XMTrading)

 

ダウンロードからログインまでの流れはリアル口座と同じだから覚えておいてね。

 

 

エックスエム(XM)のデモ口座はリセットできるのか?

エックスエム(XMTrading)

 

そもそもデモ口座をリセットして最初からやりたい方がいるのか分かりませんが、どうやら出来るみたいだね。

 

自らの操作では出来ないから、エックスエム(XM)のサポートに連絡すればリセットやレバレッジの変更などを行なってもらえるみたいだよ。

 

正直なところ、一からやり直したいなら再度デモ口座を作った方が早いと思う・・。

 

参考までに一つのメールアドレスで5つまでデモ口座を作れるんだってさ。

 

でもどうしてもリセットしたいっていう人はエックスエム(XM)のサポートにお願いしてみてね。

 

 

エックスエム(XM)のデモ口座に期限はあるのか?

エックスエム(XMTrading)

 

エックスエム(XM)のデモ口座に期限はないんだけど、90日間取引を行なわない(ノーポジ状態で)と休眠口座扱いになりトレードが行なえなくなるよ。

 

もし休眠口座になってしまったら、エックスエム(XM)のサポートに連絡をして解除してもらうか、新しくデモ口座を開設するしかないよ。

 

90日間デモ口座を使わないって事はもう使わないケースが殆どだろうけど、同じデモ口座を使いたい場合はエックスエム(XM)のサポートにお願いしてね。

 

 

デモ口座の必要性とまとめ

エックスエム(XMTrading)

 

個人的にデモ口座はあまり好きじゃない。実際のお金が掛かっていないと真剣にやれないから。

 

何かの手法を試したいとか検証したいとかそういう場合は、きっとスタンダード口座やマイクロ口座の最小ロットでやると思う。

 

だけどデモ口座が必要な人やケースはあると思う。

 

FX自体を行なうのが初めての人は勿論だけど、FX経験があってもメタトレーダーで注文をした事が無い人もデモ口座は必要だと思うね。

 

ちょっとメタトレーダーは注文の仕方がややこしい部分があって、注文の変更や取り消しなんかも何度か実際にやってみないと分からないんだよね。

 

私も最初の頃は分からなくてプチパニックになってた記憶があるよ。

 

だから、注文の方法や変更・取り消し方法などはデモ口座で確実に覚えて欲しいよ。

 

分からないままリアル口座で行なったら絶対にパニックになるから。

 

注文の仕方や使い方に問題が無くなったらリアル口座を開設してトレードを楽しんでね!

 

じゃ、デモ口座についての記事はこれで終わり!また次の記事も見てね〜♪

 

エックスエム(XM)の口座開設がまだの人は手順を説明してるから見てね♪