エックスエム(XMTrading)のスワップポイントが貰えるタイミングはいつ?スワップポイントのみ出金は可能?

エックスエム(XMTrading)

 

このページはエックスエム(XMTrading)のスワップポイントについて書いてるよ。

 

どのタイミングで付与されるのか?どれくらい貰えるのか?など詳しく説明していくね。

画像を使って説明していくけどパソコンとスマホだと口座開設画面がちょと違うよ。でも殆ど同じだから余り気にしなくていいよ!

 

 

エックスエム(XM)の口座開設がまだの人はここから開設出来るよ♪

 

 

エックスエム(XM)のスワップポイントは水曜日だけ3日分もらえるよ

エックスエム(XMTrading)

 

スワップポイントっていうのは基本的に毎日付与されるものなんだけど、土日分は前倒しで貰えるんだよ。(FX会社によっては土日分が月曜朝に付与される場合もある)

 

エックスエム(XM)では土日分のスワップポイントを水曜日(日本時間木曜日のNYクローズ時)に貰えるんだ。

 

一週間のスワップポイント付与のスケジュールはこんな感じになるよ。

エックスエム(XM)のスワップポイントスケジュール
月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日 日曜日
1日分 1日分 3日分 1日分 1日分 なし なし

正確には翌日の朝6時か7時に付与されるよ。

 

 

エックスエム(XM)のスワップポイントはどこで確認できるの?

エックスエム(XMTrading)

 

エックスエム(XM)のスワップポイントを確認する方法は2通りあるよ。

 

エックスエム(XM)公式サイトで確認する

1つ目の方法はエックスエム(XM)の口座を持っていなくても確認出来る方法だよ。

 

まず下記のボタンリンクからエックスエム(XM)公式サイトを開いてね。

 

 

開くとこんな画面になってるでしょ?そしたらスワップって書いてるところクリックしてね。

 

エックスエム(XMTrading)

 

クリックすると、下の画面になるから必要事項を選択・入力していくよ。

 

エックスエム(XMTrading)

 

口座の基本通貨

日本円で調べたいならJPYを選ぶんだよ

 

通貨ペア

調べたい通貨ペアを選ぶんだよ

 

口座タイプ

どれを選んでも同じなんだけど、下にあるロット数量が口座タイプによって単位が変わるから気を付けなよ

 

ロット数量

スタンダード口座の場合、1だと10万通貨、0.1だと1万通貨だよ

 

終わったら計算するを押すよ。

 

すると下の画像の通り、スワップポイントが表示されるよ。

 

エックスエム(XMTrading)

 

USD/JPYを10000通貨取引した場合、ロングだと52.40円、ショートだと-112.60円が、計算した時点のスワップポイントって事になるね。

 

簡単だから気軽にやってみてね♪

 

 

エックスエム(XM)のMT4・MT5で確認する

2つ目の確認方法は、エックスエム(XM)の口座を持っていないと駄目(デモ口座OK)なんだけど、MT4・MT5(メタトレーダー)から確認出来るよ。

 

まずメタトレーダーを開いたら、画面上にあるメニューから表示をクリックして、現れたメニューから気配値表示を選択するよ。

 

エックスエム(XMTrading)

 

気配値表示を開くと下記画面が現れるよ。

 

エックスエム(XMTrading)

 

この画面内のスワップポイントを調べたい通貨ペアを右クリックするとメニューが現れるから、その中の仕様をクリックするよ。

 

エックスエム(XMTrading)

 

仕様をクリックすると下記の画面が現れるから、下にスクロールするとスワップポイントが書いてあるよ。

 

エックスエム(XMTrading)

 

まず計算式を書くとこうなるよ。

契約サイズ×ロット数×少数桁×スワップ=スワップポイント

 

実際の数字を入れるとこうなるよ。(10000通貨取引の場合)

100000×0.1×0.001×5.24=52.4

 

最初の100000は画像の赤で囲った契約サイズを入れるだけだから大丈夫だよね?

 

次の0.1は1ロットが10万通貨だから1万通貨の場合は0.1だからOKだよね?

 

次の0.01は少数桁が3桁だから0.001ね。最後の5.24は買いスワップだよ。

 

今のはUSD/JPYのスワップを計算したんだけど、USD/JPYは決済通貨が円だから、計算で導き出された金額は円になるよ、すなわち52.4円だね。

 

ちなみに決済通貨というのは通貨ペアの右側の通貨の事を言うよ。

 

だから右側がJPYじゃなければ、更に計算して円換算にしないと幾ら貰えるのか分からないよね。

 

今度は決済通貨が米ドルのEUR/USDで見ていくよ。

 

エックスエム(XMTrading)

 

さっきの計算式に当てはめるとこうなるね。

 

100000×0.1×0.00001×-12.17=-1.217

 

0.00001っていうのはEUR/USDの場合は少数桁が5桁まであるから0.00001だよ。

 

あと、さっきと同じ10000通貨での計算だから0.1ロットだよ。

 

計算で出た-1.217は米ドルだから、これを日本円(JPY)にするよ。(1ドル107.32で計算したよ。)

 

-1.217×107.32=-130.61

 

これでEUR/USDの取引で受け取れるスワップが日本円で分かるようになったね。

 

この計算方法を知っておいて損は無いけど、エックスエム(XM)の場合は、さっき紹介したスワップ計算機があるから、計算機で調べた方が早いかも。

 

でも他の海外FX会社のスワップを調べるのに使う事もあるかもしれないから覚えといてね!

 

 

エックスエム(XM)ではスワップポイントだけ出金できるの?

エックスエム(XMTrading)

 

結論から言うとエックスエム(XM)ではスワップポイントだけ出金する事は出来ないよ。

 

スワップポイントを出金できるようになるのは飽くまでもポジションを決済してからなんだ。

 

だからポジション保有中のスワップポイントは含み益・含み損と同じ扱いになるって訳。

 

しかしながら、エックスエム(XM)はポジションを保有したままでも出金が可能なのね。

 

条件が一つだけあって、出金後の証拠金維持率が150%を超えている事。逆に言うと出金後に証拠金維持率が150%以下になる出金はキャンセルされちゃうんだ。

 

証拠金維持率の計算式はこうだよ。

 

有効証拠金÷必要証拠金×100=証拠金維持率

 

まぁ計算しなくてもメタトレーダーで確認出来るんだけどね。

 

教えなくても分かると思うけど知らない人もいるかもしれないから教えておくね。

 

メタトレーダーを開いたら画面上部のメニューから表示をクリックし、現れた画面からターミナルを選択してね。

 

エックスエム(XMTrading)

 

ターミナルを開くと下の画像の画面がメタトレーダー下部に表示されるよ。

 

エックスエム(XMTrading)

 

赤で囲った箇所が証拠金維持率だから、ここを見れば計算しなくていいよ。

 

 

エックスエム(XM)の高スワップ通貨ペアは?

エックスエム(XMTrading)

 

この記事を書いている時点で高いスワップポイントの通貨ペアを紹介するね。

 

2019/06/21時点の高スワップ通貨ペア
EUR/TRY(ユーロ/トルコリラ)
ショート ロング
596.64円 -929.79円

※10000通貨の取引で貰えるスワップポイントだよ。

 

USD/TRY(米ドル/トルコリラ)
ショート ロング
474.79円 -772.26円

※10000通貨の取引で貰えるスワップポイントだよ。

 

EUR/ZAR(ユーロ/南アフリカランド)
ショート ロング
167.67円 -357.60円

※10000通貨の取引で貰えるスワップポイントだよ。

 

USD/MXN(米ドル/メキシコペソ)
ショート ロング
113.84円 -280.65円

※10000通貨の取引で貰えるスワップポイントだよ。

 

EUR/RUB(ユーロ/ロシアルーブル)
ショート ロング
111.68円 -460.07円

※10000通貨の取引で貰えるスワップポイントだよ。

 

スワップ狙いの人は参考にしてみてね!

 

じゃ、スワップポイントについての記事はこれで終わり!また次の記事も見てね〜♪

 

エックスエム(XM)の口座開設がまだの人は手順を説明してるから見てね♪