エックスエム(XMTrading)は追証がなしって本当?ゼロカットって何?強制ロスカットのタイミングはいつ?

エックスエム(XMTrading)

 

このページはエックスエム(XMTrading)のゼロカット(追証なし)について書いてるよ。

 

どのタイミングで強制ロスカットされるのか?ゼロカットの仕組みなど詳しく説明していくね。

画像を使って説明していくけどパソコンとスマホだと口座開設画面がちょと違うよ。でも殆ど同じだから余り気にしなくていいよ!

 

 

エックスエム(XM)の口座開設がまだの人はここから開設出来るよ♪

 

 

XMのマージンコールは証拠金維持率が50%以下になったら

エックスエム(XMTrading)

 

エックスエム(XM)の強制ロスカットを説明する前に、マージンコールについて説明するね。

 

マージンコールって聞いた事はあるけど、何なのか分からない人もいるんじゃないかな?

 

マージンコールっていうのは簡単に言うと、FX会社から「もうすぐ強制ロスカットされてしまいますよ」というお知らせというか警告の事を言うのよ。

 

各FX会社によってマージンコールが発生するタイミングは違うんだけど、エックスエム(XM)では証拠金維持率が50%以下になったらマージンコールが起こるんだ。

証拠金維持率の計算方法・調べ方はスワップポイントのページに書いたから分からない人は見てね。

 

基本的にマージンコールが発生したからといって何かが起こる訳ではないんだけど、間もなく強制ロスカットになる可能性が高いので、マージンコールが発生したら、対策を講じる必要は出て来るよね。

  1. 証拠金維持率を上げる為に資金を入金する
  2. 証拠金維持率を上げる為に一部(全部)のポジションを決済する

マージンコールが発生しないように事前にしっかりと資金管理・ポジション管理をしないといけないけど、もしマージンコールが発生したらこのような対策が必要だね。

 

強制ロスカットされるまで放置して強制ロスカットされた時点で終わりにする気でいる人は何もしなくていいけどさ。

 

マージンコールはどういうものか分かったかな?

 

分かったら次は強制ロスカットについて説明していくよ。

 

 

XMの強制ロスカットは証拠金維持率が20%以下になったら

エックスエム(XMTrading)

 

まず強制ロスカットというのは、証拠金維持率が一定の金額以下になったら、FX会社が強制的にロスカット(ポジション決済)を行なう事を言うよ。

 

強制ロスカットになるタイミングは各FX会社によって違うんだけど、エックスエム(XM)では証拠金維持率が20%以下になったら執行されるよ。

 

実際の数字で説明するね。

 

有効証拠金10000円、必要証拠金1210円(ドル円1万通貨)の場合
  1. 必要証拠金1210円の50%は605円だから、有効証拠金が605円になったらマージンコール
  2. 必要証拠金1210円の20%は242円だから、有効証拠金が242円になったら強制ロスカット

トレードを開始した時点の有効証拠金が10000円だから、そこから242円を引いた9758円分の97.58pips逆行したら強制ロスカットされるという意味になるよ。

 

理論上は強制ロスカットされたら、口座には242円が残るって事になるんだけど、タイミング(急激な相場変動)によっては242円以下になる可能性もあるから注意してね。

 

複数ポジションを持っている時の強制ロスカット

複数のポジションを持っている時に証拠金維持率が20%以下になると損失額の大きいポジションから順番にロスカットされていくよ。

 

全てのポジションが一斉にロスカットされる訳じゃないので安心してね。

 

 

エックスエム(XM)には追証が無いって本当?ゼロカットシステムとは?

エックスエム(XMTrading)

 

追証(おいしょう)というのは追加証拠金の略だよ。

 

簡単に言うと、口座に入っているお金以上の損失が出た場合にFX会社から支払いを求められる借金みたいなものだね。

 

強制ロスカットがあるのに、口座に入っているお金以上の損失っていうのがイマイチ分からないかもしれないけど、例えば急激な相場変動(リーマンショック・ギリシャショック・英国のEU離脱の国民投票)などの場合は、値が大きく飛ぶので強制ロスカットの水準でロスカットされない場合があるんだよ。

 

他には、週末明けの月曜日の朝。窓開けって言葉を良く聞くと思うけど、金曜日のクローズ値と月曜日のオープン値が必ずしも同じになる訳ではなく、下手したら金曜日の終値と、月曜日の始値が1円〜2円開くなんて事も有り得るんだよ。

 

こういうケースでは、強制ロスカット水準を下回って月曜日の朝を迎えると、月曜日の始値でロスカットされるんだ。

 

窓が大きく開けば開くほど、追証の金額が大きくなるって訳。

 

どちらのケースも他人事ではなく、実際に有り得る話だから怖いんだよね。

 

しかし、エックスエム(XM)を始めとした殆どの海外FX会社は追証が発生しないゼロカットシステムを採用しているんだ。

 

ゼロカットシステムっていうのは、要するに口座残高がマイナスになってしまった場合は、自分たち(FX会社)が負担してあげますよ〜みたいなシステムだね。

 

だから取引口座に入っている金額以上の損失は発生しないって事だよ。

 

多分FXを始めたばかりの人とかは初めから「取引口座に入っている金額以上の損失は発生しない」って思ってやってると思うんだけど、追証が発生するFX会社は違うから気を付けてね。

 

というか日本国内のFX会社は金融庁からゼロカット(追証なし)が禁止されているから全てのFX会社が追証発生の可能性があるから注意しないとね。

 

国民(FXトレーダー)を守るためにレバレッジを引き下げましたって言ってるけど、そんなのよりもゼロカットをOKにして追証を発生させないようにした方がよっぽど国民(FXトレーダー)を守れると思うんだけどね。

 

口座残高がマイナスのままの場合

エックスエム(XM)ではゼロカットを採用しているけど、システム上暫く口座残高がマイナスのままになるんだ。不定期に口座残高をリセットするみたい。

 

直ぐに取引を再開したいという場合は、入金をすればマイナス残高はリセットされるよ。

 

残高が0円になった上で入金分が反映されるから安心してね。

 

 

複数口座を持っている場合のゼロカットはどうなるの?

エックスエム(XMTrading)

 

さて、追証とゼロカットについて理解できたと思うけど、同一アカウント内に複数の口座を持っている場合のゼロカットはどうなるのか?

 

エックスエム(XM)では最大8つまで口座を作ると事が出来るのね。

 

こういうケースではどうなるのか?

 

A口座、B口座と2つ口座を持っていて、A口座だけが口座残高マイナスに

  • A口座の残高:-5万円
  • B口座の残高:+5万円

こういう場合はA口座とB口座はあくまでも別口座扱いなのでB口座はA口座のマイナスの影響は受けないからこうなるよ

  • A口座の残高:0円(ゼロカット執行)
  • B口座の残高:+5万円(影響なし)

 

こんな感じで複数口座間で合算とかはされないから安心してね。

 

 

エックスエム(XM)のゼロカットにはデメリットはあるのか?

エックスエム(XMTrading)

 

はっきり言ってエックスエム(XM)のゼロカットにデメリットはない!

 

FX会社が損失を補填してくれる訳だからメリットしかないよね。

 

このゼロカットを上手く活用した手法なんかも存在するくらいだよ。(ここでの説明は避けるけど)

 

絶対に追証がない安心感は国内のFX会社では味わえないよ。

 

レバレッジが高い、ボーナスがたくさん貰える、ゼロカットがある。

 

これだけの条件が揃っていてエックスエム(XM)でトレードしない理由ある?

 

まだエックスエム(XM)の口座を持っていない人は直ぐにでも口座開設した方がいいよ!

 

 

エックスエム(XM)の強制ロスカット・ゼロカットまとめ

最後にここまでをおさらいするよ。

マージンコール 証拠金維持率が50%以下になると発生(警告のみ)
強制ロスカット 証拠金維持率が20%以下になると執行
ゼロカット 万が一口座残高がマイナスになった場合に執行
  1. 証拠金維持率が50%以下になるとマージンコールが発生
  2. 証拠金維持率が20%以下になると強制ロスカットが執行
  3. 複数ポジションを持っている場合は損失額の大きいものから強制ロスカット
  4. 万が一口座残高がマイナスになった場合はゼロカットが執行
  5. 口座残高のマイナス表示が変わらない時は入金すればリセットされる
  6. 複数口座を持っている場合にゼロカットされても他の口座には影響しない

じゃ、追証・ゼロカットについての記事はこれで終わり!また次の記事も見てね〜♪

 

エックスエム(XM)の口座開設がまだの人は手順を説明してるから見てね♪